熱々グラタン1回目

お待ちかね! 熱々グラタンのクラス開催しました。ミルクもバターも使わないで、いったいどうやってとろけるチーズやホワイトソースを作るのか。。。。ワクワクでしたよね♪

とろけるチーズの秘密はお餅。マクロビオティックなので、玄米餅を使いましたよ。

玄米餅をチーズを削る要領でガリガリ。
削り上がり(?)は、まるでパルメザンチーズをシュレッドしたみたいに見えます。
ソイミルクに、梅酢、麦味噌、シーソルト、そして細かくなった餅などを鍋で温めると、、、不思議ふしぎ、トロリとしたチーズのできあがりです!!
梅酢や味噌の発酵臭が、チーズの臭みと似ています。

冷蔵も冷凍も可能なので、作り置きしておくと、チーズトーストやラザニア、ピザ、はたまた野菜スティックのディップに、と便利ですよー。

グラタンの中味のホワイトソースは、玄米粉とソイミルクをぐるぐる混ぜて温めるだけ。シーソルト、コショウで味をつけておしまいです。
今回は、野菜を煮て、そこにぐるぐる混ぜたものを直接加えたので、ひと手間省けてちょーーー簡単でした。

ほかにも、パンプキンのサラダ、ピクルス、おしるこなど作ったのですが、なぜか食べ物の写真を撮り忘れてしまったので、参加していただいたみなさんのニッコリ笑顔満載します!!