チョコレートのお菓子クラス3回目

10日(水)、チョコレート菓子クラスの3回目でした。7日のクラスでは固まらなかったチョコレート・パンナコッタも無事セットされ、ほっ!としました。

あの日固まらなかった原因は、粉寒天のブランドを変えたためではないかと。。。パッケージのウラの水分量とは合っていたのに。7日に参加していただいたみなさん、重ね重ね申し訳ないです。今後注意いたします!!!

さて、10日はお天気が良かったので気温が高く、それに加えてブラウニーを焼くためにオーブンを使ったので、キッチン内の室温はぐんぐん上昇。
団扇でパタパタ扇いだり、お約束のキャベツ、ならぬレタスをかぶったりして、全員奮闘しました。
そうです、キャベツがなければレタスなどの大きい葉っぱの野菜で、ほぼ同じようなクールダウン効果が得られます♪♪

2チームに分かれてクスクスボールを丸めたり、玄米おにぎりを作ったり。。。
今回も、それぞれの個性があふれた、チャーミングなおにぎりができあがりました。

みんなで一緒に何かを作って、食べて、とっても温かい(気温だけのことじゃないです!)クラスとなりました。感謝です。

この度は、いつもご参加いただいているKさんが、お嬢さんを連れて参加してくれました。
若い人たちがマクロビに興味を持ってくれて、食事の大切さを知ってくれたら、未来は明るい! そう思います。
ありがとうございました。