ビビンバを作ってみた

韓国料理、おいしいですよね。辛味とガーリック、ごま油の効いた濃厚な韓国風の味が食べたくなって、マクロビ風ビビンバを作ってみました。

玄米ご飯の上のナムルは
-フレーク状のソイプロテインを甘辛く煮てひき肉のそぼろ風にして、
-もやしをさっと茹でてごま油とネギと塩で和えたのと、
-ズッキーニの薄切りをごま油で炒めて塩コショウ+ちょっぴりの醤油で味付け、
-大根と人参の千切りを梅酢と玄米酢で和えて
-白ごまをパラパラ

コチュジャンの代わりに、麦味噌とガーリックのすりおろし、みりん少々、醤油少々、チリパウダーを混ぜて鍋で少し煮詰めたのを用意して、食べる時にお好みで。

韓国人ならぬ、韓国料理好きのインドネシア人の友人が遊びに来ていたので、一緒に食べてもらったのですが「うまい、うまい」、と絶賛してくれましたよ!!!

目玉焼きやプルコギがのっかってなくても、かなり満足度の高いビビンバができました。
♪うまい、うまい♪