キッチンの可愛いものたち

最近ウチのキッチンには可愛いものがある。ひとつめは、ダイコンの花。ダイコンの頭の部分を切り落として水に浸けておいたら、葉っぱが出てきて(ここまでは今まででもよくある)、ナント! 花が咲きました。つぼみがたくさん付いていて、毎日花が開いていってます。ほんのりピンクですごーく可愛い♪

ふたつめは、アボカドの種の水栽培。この間食べたアボカド、なんとなく芽が出そうな突起が見えたので、楊枝を刺して水に浸けています。育ってくれるかどうかは???だけれど、珍妙な格好が可愛気ですね。

そして、そら豆。正確にはそら豆の形をした箸置きです!!!
これはこの「気楽にマクロビ・・・」ブログに時折登場するタマさんの手作り。つるっとした丸みがなんともかわいい。
タマさん、陶芸やっていて、一個一個丹念に作ってくれたんです。

感激です。タマさんも可愛い。。。

勉強会のランチメニュー、小松菜と油揚げの煮浸し用に購入したチョイサム(小松菜)には黄色い花が付いてて、まるで菜の花のようだったのでコップにさしてみたら、これもまたなかなか。

明るい春の光も加わって、狭いキッチンながら近頃良い感じになっています。