フェリーに乗ってマンリーへ

ちょうど1週間前、雨ばかりだったお天気も回復し“晴れ”の予報だったので、仕事で出かける友人のお伴をしてマンリーへ。
サーキュラーキーからフェリーに乗るのは観光客になったみたいでワクワクです。

出航まで少し時間があったので、サーキュラーキーを散策することに。
すごい日差しで、どこからどう撮っても逆光のハーバーブリッジの写真をパチリ、オペラハウスの写真もパチリ。見慣れた風景のはずなのに新鮮な気分になるんです、ここに来ると。初心に戻るっていうか、シドニー暮らしの原点に帰るような。。。

さて、フェリーに乗ってしばらくするとジワジワと灰色の雲が立ち込めてきて、マンリーに着いた頃には寒々しい空に変わってしまいました。あの眩しかった太陽はどこへ?????

天気予報はまったくのハズレです。

でも、ビーチ沿いの通りはThe taste of Manlyというフェスティバル中で、オーストラリア中のワイナリーが軒を並べてワインや食べ物を販売。怪しい雲行きの中たくさんの人でにぎわっていましたよ。最初にグラスを$7で購入すれば、その後はどのテントに行ってもグラスワイン$5。・・・飲まなかったけど、値段はチェック(笑)。安いね。

途中雨に降られ、あてにならない天気予報に文句を言いながら家に帰りましたが、つかの間の太陽と、ほのぼのとした海辺の風景に、久々に和んだ一日でした!!!

そうそう、友人はお仕事でしたから、和んでないね。失礼。お疲れさまでした!!