きのこ鍋を再現してみた!

以前、韓国レストランで食べたみそ味の「きのこ鍋」が忘れられなくて、まだ少し鍋の季節には早いけど作ってみることに。

まずは、チャイナタウンに出かけて、しいたけ、オイスターマッシュルーム、えのき、キングマッシュルーム(エリンギ)、などのキノコ類を調達。

昆布だしのみそ味スープ(みそ、しょう油、塩で味付け)を別鍋で大量に作っておき、
食卓用の鍋に、適当に切った白菜、大根、パースニップ、ニンジン、ネギ、セロリの葉っぱ(!)、豆腐、なんかをドッサリ入れて、
みそ味スープを注いで、火にかける。
蓋をして、グツグツ煮えてきたらできあがり!

ほとんどの材料が生でも食べられるようなものばかりなので、あ、っという間です。

スープときのこ、野菜を足しながら食べて、最後は玄米ごはんと、トック(韓国もち)を入れて〆。

ふーー、お腹いっぱい!!

案外あっさりとした仕上がりだったので、満腹のわりに、食後感はさわやか(?)でした♪

もっと韓国ちっくにしたかったのだけれど、和風きのこ鍋になってしまったな・・・。
やっぱり、チリとかガーリックとかが必要だったかも。

研究しないと。。。です!